ホーム>新聞 T   T   T
景俊海氏は吉林省政府常務会議を主催 吉林省経済運営など検討
2018/07/23     出所:

  720日、吉林省党委員会副書記?省長景俊海氏は吉林省政府2018年第12回常務会議を主宰?招集し、上半期に吉林省の経済運営及び今後の計画を検討した。

  会議にて下記のことを指摘された。今年、各地?各部門は習近平氏の新時代に中国の特色ある社会主義の思想に従い、吉林省党委員会と政府の方策に基づき、改革を深めて開放規模を拡大し、発展計画を策定し実行力を高めることに取り組んでいる。その結果、重点活動が計画通りに実施され、経済の動力転換が加速され、発展品質が更なる向上された。今後、発展の情勢を見極め、信念を固めて経済の平穏的運営を維持する。高品質の発展を目指し、「デジタル吉林省」の建設を加速し、極力に工業経済を発展させ、農村振興戦略を実施し、サービス業の構造転換を促進する。区域の健全的発展に注力し、新たな成長動力を育成する。確固不動にプロジェクト建設、投資の安定化に努め、市場のニーズに応じて重大なプロジェクトの建設を加速し、プロジェクトの計画と備蓄を強化する。重点分野を絞って全面的改革を深化し、企業誘致と経済貿易交流活動の展開に努め、開放のレベルを高める。「三大攻略戦」に注力し、確実に民生を保障?改善し、水害防止に力を入れ、社会の安定を守ることは不可欠だと要求した。会議にて、『2018年上半期に吉林省経済運行状況および今後の進め方』を審議した上、可決し、吉林省党委員会常務委員会の審議に提出すると決定した。

  会議にて、教師は教育を発展する第1資源である。全面的党の教育方針を実行し、教育規則に則って師徳?師風の建設を強化し、教師の専門的素質?能力を高める。教師管理に対する総合改革を深化し、更なる活力を強めると強調した。更に、『全面的新時代教師人員改革深化実施計画』を審議した上、可決し、吉林省党委員会改革全面深化幹部チームの審議に提出すると決定した。

  また、表彰奨励方法を制定し、各業界の起業積極性、主動性、創造性の激発に重要な役割がある。国家の規定に基づき、厳格的且つ規範的実施し、監督?検査を強化し、公開性?公平性?公正性を確保する。モラルを優先にし、実績を重視し、大衆の公認度を高め、先進性と代表性、時代性を体現する、と強調した。会議にて、『吉林省表彰奨励方法(試行)』を審議した上、可決し、吉林省党委員会常務委員会の審議に提出する決定した。

【タイプ印刷】 【閉鎖】
jap_top500.jpg
3.jpg
服務ガイド